海日記(多羅尾)・本年最終写真合宿!

HOME > ブログ > 海日記(多羅尾)・本年最終写真合宿!

海日記(多羅尾)・本年最終写真合宿!

2022/12/31    :ブログ

2022年12月31日(土)曇
気温:23~19℃ 水温:23℃ 風向:東北東
波:潜る場所:やや有 外海:やや高

いつの間にか大晦日です。もう2022年の終わりか、、あっという間です。
歳を重ねるごとに1年が早く過ぎていく理由は「人生経験を積んで驚きを感じなくなっているからだ。つまりいろんな刺激に慣れ、印象的な出来事が減ってきているから」、、と言う研究がありますが、印象的な出来事は毎年いっぱいありますけどね〜(*^^*) あんなことや、そんなことなどなど。。(^^)

今年最終日のダイビングも楽しく潜ってきました。
ついつい長めに潜ってしまうのと、人数も賑やかなので、写真は皆さん帰られてから僕一人でニヤニヤしながら見せて頂いてるんですけどね。 

いつの間にこんな可愛い子を!? モンツキカエルウオの子供です。
祥子チームだったな。。。 明日場所を聞こうっと(*^^*)
しかしけーたさんしか撮っていないし。。。自分で見つけたのだろうか?
モンツキカエルウオ幼魚
けーた様

ベラ盛り!! オグロベラの雌雄に混じってヒメニセモチノウオが遠慮がちに入ってます。
拡大したら分かるのですが、3匹全てにジャスピンなんです!
ゆみこさんすごーい。
ベラ盛り
ゆみこ様

これまた男前な魚ですね〜。
カノコベラのバリバリのオスです。しかもヒレ全開です。
じっくり色見てみてほしいです。めちゃキレイです。
それにしても男前なベラです。
カノコベラ・オス
べっち様

4日目最終日のヒトデ様
モエギハゼご希望で、「結構混んでくるので1日くらいしか行けないかもですね〜」
、、と話ししてたのですが、、おかわりおかわりおかわり(笑)で、、
結局4回も行ってしまった(笑) 最終の今日、ついにヒレ全開撮れてました!!
しかし、、、ご紹介の写真はもっとステキな写真があったので、それを。。
飛んだ瞬間です。 これは凄いです!!
ヒメゴンベ
ヒトデ様

これまたちっこいベラですね〜〜。かわい〜。
セジロノドグロベラの子供です。
α1を使われているので、今度ピントの具合を試させてほしいと思っている今日このごろです。
セジロノドグロベラ幼魚
としや様

昨日のすごい写真に引き続き、今日はモエギハゼの凄いのです。
ヒレ全開のビンビンです。
写真見ていつもと色が違うな〜、、と思ってLINEで訪ねたのです。
ホワイトバランスやカラー設定、ストロボの当てる角度、、その他諸々、、
色々考えて撮られたようです。 いい色出てます。
モエギハゼ
ちゃんちゃん様

少し前に愛美が見つけてくれてたのですが、
ハシナガベラにしてはちょっと撮りやすい子なんです。
(それでも難しんですけどね)

ハシナガベラ幼魚
ちえちえ様

かわい〜〜〜♡
大きさは1cmくらいでした。 フタホシホシハゼの幼魚。
僕のチームはモエギハゼが少ない方向に行ってるので、代わりのネタ血眼になって探してます。
フタホシホシハゼ幼魚
ひとぴ様

「よっ!」って挨拶してくれてるみたいですね!
この黒いボディに青いラインは、、、アツクチスズメダ幼魚です。
紹介した子とは別の場所で自身で見つけられた子ですね。
自分で見つけた魚って、
アツクチスズメダイ幼魚
とよみん様

撮影後浮上前に・・・
「どうでした?」
「いや〜〜〜ダメだったわ」
、、ってやり取りしたはずですが・・・
撮れてます☆彡  ハシナガベラのspです。すごーい!
ギチベラ幼魚にそっくりなんです。
多分図鑑などで確認したこと無くこの魚見たら。。。
ギチベラ幼魚だって思ってしまいますね。
最初にハシナガベラ属だって気づいた人って尊敬します。
ハシナガベラsp
たつお様

あっという間に2022年が終わってしまいました。
出会いあり、別れあり、色んなことがあった1年ですが、
お越し頂いたお客様、家族、スタッフ、同業者の皆さんのおかげで充実した1年を過ごせました。
そして、今年も遊びに来て頂き、ガッツリ潜って撮って頂いてありがとうございました。

来年は明日から!! 新年早々また撮りまくってきますね。
2023年もよろしくお願い致します!!



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

過去の投稿

アーカイブ

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829