海日記(多羅尾)・そろそろ冷たいお茶かな

HOME > ブログ > 海日記(多羅尾)・そろそろ冷たいお茶かな

海日記(多羅尾)・そろそろ冷たいお茶かな

2021/05/22    :ブログ

2021年5月22日(土晴/曇
気温:31~28℃ 水温:28〜27℃ 風向:南
波:潜る場所→やや有
 外海→やや有

昨日のことです。
ここのところガイド力上げ上げ中の祥子が薄暗い壁にくっついてる5mm位のウミウシを教えてくれたんです。
僕がガイドしていたゲストさんがウミウシ大好きなので教えてくれたんだと思います。

そしたら、そのすぐ50cm横の壁も指差します。
じっと見てみたら、そこにも5mmくらいのキレイなウミウシが居ました。

「暗いのによくこんなの見えるな。。。」

そしたら、そのまた1m程横の窪みも指差します。

「まだウミウシ居るのか???」

じっと見てみます。

。。。 「見えん」

・・・ じっっっっっっっっと見てみても、やっぱし見えません。

「これでつ〜〜〜〜〜」・・って、初心者ゲストさんに教える距離まで支持棒を近づけてくれても・・

見えない。どこにどんなウミウシが居るのだ?
僕は上司として、先輩として、カリスマガイド様?として必死に壁を見つめます。
指差すだけで全てを理解するのがカリスマガイド様なので、
スレートに書いてもらうことなど期待してはいけません。

頭をフル回転させて、少ないウミウシの引き出しを開けまくります。
しかし全く分からないし見えないし、「どんだけちっさいウミウシやねん?」
、、、などと考えながら指示棒の先を凝視していると。。。

そしたら、そこには3cmくらいの見たこと無いかわいいカエルウオちゃんが居ました。
2mmのウミウシ探してた「眼」だったので、3cmはかなりでっかく見えました。
てか、カエルウオかい(・∀・)

こ、これか!? これがゲストさんが言うドSガイドってコトだな。

さて、今日も暖かい→暑い1日を楽しんできました。
そろそろ熱いお茶から冷たいお茶への変わり時ですね。

いつの間にか夫婦揃っておニューのカメラ&ハウジングになった大ちゃん&空さんご夫妻%最終日の写真をご紹介しますね。
表情とか背景の色やコントラストにこだわりと想いがあるんです。
思ってた通りに撮れたら気持ち良いですね!! 
ナガサキスズメダイ幼魚
空さま

まだ黄色がスケスケの赤ちゃんから、これくらいのかわいい表情の子まで、
これからどんどんダルマハゼ系の子供が増えていきます!
アカネダルマハゼ幼魚
空さま

かわいいミヤケテグリの子供もいました!
ついばみながらちょこちょこ動く仕草はたまりません。
ミヤケテグリ幼魚
大ちゃんさま

ハナグロイソハゼ100匹に対して1匹の割合で混じっているシズクイソハゼ。
見失った後、自力で見つけてゲット!!です。
シズクイソハゼ
大ちゃんさま

沖縄県はコロナで緊急事態宣言ですが、感染防止対策を怠らず楽しく潜ってきますね。
ご予約も受付継続中です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

過去の投稿

アーカイブ

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829