海日記(多羅尾)・最近北風+うねり

HOME > ブログ > 海日記(多羅尾)・最近北風+うねり

海日記(多羅尾)・最近北風+うねり

2022/09/21    :ブログ

2022年9月21日(水)曇/晴
気温:28~25℃ 水温:27℃ 風向:北
波:潜る場所:やや有 外海:高

台風2連チャン後、すっかり秋モードになった石垣島です。
鳴いてるセミの種類も変わり、季節の移り変わりを感じますね〜。
お茶の冷やし具合もキンキンではなくなりました。

そして連日の北風+台風の名残うねりでポイント限定ですが、みなさんポジティブに楽しんで頂いてます〜。

全開「暑い暑い暑い暑い」と楽しそうに言われていた究極のフィッシュウォッチャーさんは、今回はフード被って潜っています。
もうちょっと涼しくなったら「寒い寒い寒い」、、となりまして、もっと寒くなったら冬眠に入ります(^^)
今日はノートにびっしり!! 水中で書き留めて、、ブログに書き写すのがライフワークです。
ログ

そして写真チーム。
湾内はブダイやベラの幼魚が多いんです。
めちゃかわいいですよ〜。 高水温を生き延びたサンゴと絡めて。。。
よく寄れてますなぁ〜〜。 さすが「寄りのゆりこ」さま。
ブチブダイ幼魚
ゆりこ様

Myコンデジデビュー2日目のやすひこさんは・・・
今日はみっちり愛美とマンツー。 以前は器材も全てレンタルだったのですが、、
いつの間にか重器のみレンタルになって、、、写真もMYカメラ!!
ハマって頂けるの嬉しいです〜〜。
写真は2酒、、いや、2種盛りで!
2種盛り
やすひこ様

ヒバシヨウジのペア。
大きめのがれ裏に居ることが多い。
でもペアで撮るのは至難の業です。 
赤ライトで刺激しないように、、、ねばって。。。バッチリ。
ヒバシヨウジ
なおみ様

台風の後に着底した子かなぁ〜〜。
めちゃ小さくてかわいい子でした。
ホストのトゲサンゴは最も高水温に弱いサンゴなのですが、、
このサンゴ、戻って欲しい〜。 
アカネダルマハゼ幼魚
Aki☆彡様

台風で1日遅れて今日からどろんじょワールドです。
これは自分で見つけたカサゴ幼魚を接写。
うまいこと黒に抜いてますね〜〜。
アート
どろんじょ様

この場所!いいですねぇ〜。
昨日祥子がご紹介していたので、僕も今日場所を確認しました。
乗ったタイミングで撮るの結構難しそうですが、、、僕も撮りたいシーンです。
この写真はカンペキ〜〜〜♡
お花添え
たかみー様

もうしばらくは北風に悩まされそうです。
ま、秋ですからね〜。
今日もありがとうございました〜!!



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

過去の投稿

アーカイブ

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031